スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンパイラ、シェアードライブラリ

LAMP環境を構築する為のコンパイラの準備
$ sudo yum install gcc-c++


ビルド = コンパイル + リンク

ライブラリの種類

シェアード(共有)ライブラリ
シェアードライブラリをリンクすることをダイナミックリンクという

スタティック(静的)ライブラリ
スタティックライブラリをリンクすることをスタティックリンクという
元のライブラリからオブジェクトをコピーして実行形式に統合する

拡張子が.soとなっているものがShared Objectの略


ダイナミックリンクのメリット
ディスクを節約できる


シェアードライブラリの確認
lddコマンド
ダイナミックリンクは実行時にリンクする為、実行しようとしたら
ライブラリがない、という事が起こりえる。パッケージ管理ではなく、
独自にビルドする場合は注意する事。

参考URL
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/buildlamp/lamp_07/07_1.html
スポンサーサイト
プロフィール

tjnet777

Author:tjnet777
Solaris, VPNのサポート業務を1年

金融系SIerで業務アプリの開発、メンテを3年半

離職して大学院大学 1年生

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。