スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくらインターネットにRuby on Railsを導入する

ルビーのバージョン確認
ruby -v

さくらなので$HOMEにインストールする
mkdir $HOME/src
cd $HOME/src
ftp http://rubyforge.org/frs/download.php/45905/rubygems-1.3.1.tgz
tar zxvf rubygems-1.3.1.tgz
cd rubygems-1.3.1
ruby setup.rb --prefix=$HOME



次に環境変数の設定。

%cd
%vi .cshrc
set path = (~/pear/bin /sbin /bin /usr/sbin /usr/bin /usr/games /usr/local/sbin /usr/local/bin /usr/
X11R6/bin $HOME/bin $HOME/lib/ruby/gem/bin)
setenv RUBYLIB $HOME/lib
setenv GEM_HOME $HOME/lib/ruby/gem

.cshrcのset pathに $HOME/lib/ruby/gem/bin と、RUBYLIBとGEM_HOMEを追加します。
%source $HOME/.cshrc
linuxは毎回パスを検索するのではなく、登録されたハッシュを使用するらしいので、
中身が変わったときにはrehashする。
%rehash
%gem update --system
%gem install rails
%rehash
%rails --version


%cd
%mkdir Rails
%cd Rails
%rails new railstest


webからみられる場所からシンボリックリンクを張る
ln -s $HOME/Rails/railstest/public $HOME/www/ruby

http://ユーザ名.sakura.ne.jp/rubyでアクセスできるようになった!
今日はここまで。
スポンサーサイト
プロフィール

tjnet777

Author:tjnet777
Solaris, VPNのサポート業務を1年

金融系SIerで業務アプリの開発、メンテを3年半

離職して大学院大学 1年生

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。