スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復習 UNIXリテラシー

$ ./configure
$ make
ルート権限でやるのは、ここだけの方が良い
# make install

作業用ディレクトリは、自分の$HOMEディレクトリの下に作って下さい。

PS1 = echo {$PS1}

for file in *
>

PATH

rootで作業しない
su, sudo

aptline
sources.listは、通称aptlineと呼ばれるファイル
/etc/apt/sources.list



redhat debian
パッケージ管理 rpm dpkg
フロントエンド yum apt-get,aptitude
xxx.rpm xxx.deb


build-essential
コンパイルに必要なツール一式

scim, scim-anthy, kasumi
かな漢字変換パッケージ


エディタ本体はexというプログラム
viは、エディタのフロントエンド部分
:を入力した時は、exモード

exモードの方が、色々な編集ができる。visualモードでは出来ない。

.で、前と同じ動作。。

字下げ
:10,100s/^//
sなので、置き換え

正規表現は、物事を抽象化する能力の基本。
:1,$s/abc/xyz/g
全ての行はabcからxyzに書き換わる
:1,$s/[a-z]//g
アルファベット小文字を削除

あくまで、bashに実行をお願いする
fork ->execvp 実行モジュールがforkした子プロセスを乗っ取るイメージ

・実行可能
・bashへの指令

現在のPATHに追記する
$PATH=$PATH:/usr/local/bin
間にスペースを入れないことが大事

.bashrc
バッシュのランコード
バッシュが最初に走ったときのファイル
.exrc

ヒストリー
!! 再実行
:s/before/after/
!10:P

vi編集中にコマンド
!ls
!r ls

スポンサーサイト
プロフィール

tjnet777

Author:tjnet777
Solaris, VPNのサポート業務を1年

金融系SIerで業務アプリの開発、メンテを3年半

離職して大学院大学 1年生

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。